2008年10月31日

食いしん坊同士か?

今日も秋晴れ! だけど寒い〜、今朝の気温は2度!

そろそろ、マフラー・帽子・手袋の出番だね。

↓こちらは、3年前に我が家の入り口に植えた山桜。

色づいた葉っぱを庭先で楽しめるのがうれしい。

yamazakura.jpg


コウくん家の蜂屋柿も、濃い橙色になっているー!!
毎日、柿を褒めるドリ母ちゃん、下心アリアリがミエミエなんだけどもね(へへへ)
(だから・・・他人ん家の柿だって言ってんのー)

hachi2.jpg

hachi1.jpg


<今朝のお見送り>

気が紛れるかなと、オヤツを入れたおもちゃを与えてきた。

穴の所からオヤツを出して食べるという、少し頭を使う犬のおもちゃだ。

見送り時、切ない表情はしているものの、オヤツの入った入れ物はしっかり咥えて離さない。

この辺がドリちゃんらしい・・・笑えるぞ!

miokuri2.jpg
posted by つくし at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

テクニシャン犬


日ごとに寒さを感じる朝です。
この前は雲で隠れていた安達太良山が、今日は良く見えてます。

今朝の寒さで磐梯山は初冠雪だそうです。

いよいよ、来るかー!ドリの季節が・・・ う〜、さぶっ!

快晴!今日も一日頑張るかー!!なっドリ!
081030-1.jpg

散歩中、ドリの足が止まる。
ふと見ると、野良猫がいた・・・
081030-5.jpg

「こっちに来るなよ」 シャーっと威嚇するニャンコ
081030-6.jpg
 
ドリは座り込み、「まあ、まあ、そんなに怒らないでよ〜」
※この座り込みがテクニックなのだ、要注意!
081030-7.jpg

「ねっ♪ 仲良くしてよん!」と下手にでるドリだが
目の奥はキラリと輝いている。
081028-8.jpg

「そうはいくか!コイツは油断ならない相手だ!」シャー
081030-9.jpg

すっかり、ネコに先をよまれている。
さすがだわ、私なんかより、ずっとドリのことを分ってらっしゃるようだ。
動物のカンで、危険を感じるのだろう。。。

そうなのよ、ドリは安心させといてガオーっと襲う
そういうことをする油断出来ない犬なのよ。

081030-11.jpg

この手法に騙される人もいるのだから・・・
知らんふりして、相手を油断させておいて
隙を見て、今だー!!と、飛びついたりするのだ。
反応の良い人には特に目をつけている節がある。
(これが、楽しいらしいのだから、性格悪いよね)

しかし何故か、子供には決してやらない。ドリなりに考えてやっているのか?
その頭、だてにデカくないってか!

posted by つくし at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

要求顔


犬って、こんなにも表情が変わるものなのか?

ドリに限っては、別の犬かと思うほど表情が違う。

可愛い時は、オヤツやゴハンを貰う時、最高に可愛い時は、外で遊んでいる時。

今日はそんな顔ではなく、ちょいと笑えるブサイクな顔のご紹介なのだ。


鼻水たらして、ヌボォ〜っと、なんとなく、みすぼらしいブサイク顔
busaiku1.jpg



ドリは時々、こんな顔をしてこっちを見る。

何か言いたい事があるらしい・・

こういうときは、妙に姿勢が良く、私の目の前に来て直視してくる。

憎たらしいほど、偉そうなのだ。
busaiku3.jpg
 
面白いので、にらめっこしてみた・・・・

 

     オッサン、ずいぶん威張ってるねぇ〜

busaiku2.jpg

このままだと、吹き出して、にらめっこに負けそうなので、

「なんだ?ブー(水)か?」 と聞くと・・・

急に、こんな顔に変わった。

busaiku4.jpg

水を要求するのに、なにも

そんなに偉そうな顔しなくてもいいと思うんだけど・・・

posted by つくし at 14:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

大好き散歩

AM6:10頃
 
舞木駅をバックに、踏み切り内で地面に這いつくばって

今朝の東の空を撮る怪しい人物とバカデカイ犬

081028-8.jpg

散歩をしていると、寄り道の多い私達
広場を見つけては、遊ぶ。
出勤するまで、時間はあまりないのに、この余裕はいったいなんなんだろう?
081028-7.jpg

これも、こんな姿や・・
081028-5.jpg

こんな顔を見たいがため・・ かも。
081028-4.jpg

散歩終盤で、小学生に出会う。
ドリの足跡が鉄板に付いたので、みんなの足も並べてパチリ!
081028-2.jpg

そのまま、カメラを上にして、パチリ!
みんな、いってらっさ〜い!
081028-2.jpg

高台まで登って、ここから大好きな安達太良山が見えるのだが
今日は雲に隠れていた。
そして、ここを下ると、もう我が家に着く。

ドリは知らんふりして、我が家を通りすぎたりするような、ふざけたヤツだ。
081028-1.jpg

天気が良いので・・・
この後、ドリにゴハンをあげ、洗濯物を干してデッキのペンキ塗りを半分だけやった。
時間が無いはずなのに、どうしてこんなに色々出来るのか自分でも不思議!
とにかくパキパキと動いた今朝の私でした。あ!朝ごはん食べるの忘れたけど(涙)
ドリも真似して、穴掘りに精を出していた。
お前はパキパキしなくて、よろしい!!

<おまけ>
大倉川で見つけてきた、まあるい石。
文鎮にしようと思って拾ってきたが文鎮には大きすぎた。
081028-9.jpg
posted by つくし at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

サスケくんと大倉川で

いつもお世話になっている、お向かいのOさんの妹さんご夫婦(Kさん)で

黒ラブを飼っているので、今度一緒にドリと遊ばせましょうという話があり、

この休日にやっと実現し、Kさんご夫婦がよく行く「大倉川」に連れて行って貰った。

ohkura6.jpg

この時期、紅葉が素晴らしく川原では「芋煮」をするグループが多いが

早く行ったので、まだ来ている人たちは少なく、黒ラブのサスケと

思いっきり遊ぶことができた。

ohkura2.jpg

ボンボンなサスケ君。ドリに追い掛け回され閉口していた。

見た目ドリよりデカ!と思ったが、並んだらドリはもっと大きかったよ。
ohkura16.jpg ohkura111.jpg

サクケ: 「へっ!ドリくん 寒いのに、まさか入るの?」
ドリ  : 「あったりきー」
ohkura14.jpg

サスケ: 「やめた方がいいよ〜、戻って来いよ〜」
ohkura15.jpg

サスケ: 「た、たいへ〜ん!!おかあさ〜ん、ドリくんが入っているよ〜」
ドリ  : 「なんで、そんなに驚くの?サスケくんもおいでよ」
ohkura13.jpg

サスケ : 「ゲッ!泳いでるし・・・」
ohkura11.jpg

ひと泳ぎしてきたよ♪ へへへ楽しいなあ♪
ohkura12.jpg

今度は 「ひと暴れしようよ、サスケ君」とサスケを誘うドリ
ohkura10.jpg

ohkura16.jpg

ohkura9.jpg



ohkura5.jpg

ohkura7.jpg

ススキの山道をオフリードにしてしばらく散歩していたら、濡れた体も乾いていた。


ohkura4.jpg

景色に溶け込むドリ。  体は枯れ草と同化し、尻尾はススキみたいだった。
ohkura3.jpg
posted by つくし at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリの犬友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

上から目線・・・


な〜んかホワ〜と風を感じ

朝目を覚ますと、目の前に・・・ 大きな顔がー! 近いよ、近い!!

風と思っていたのは、ドリの鼻息だったんかい!!

もう〜、いつから居たのー(泣)

「鼻息で起こす犬」 ブヒブヒ
okiro.jpg

無言で訴える「起きろ!」の上から目線・・・に

寝ぼけ眼で今日も散歩に出掛ける健気な飼い主。


散歩は出るまでが億劫だが、出掛けると実に気持ちの良いもの。

この日は県鳥にもなっているキビタキに出会ったよ〜

「ピーチッチ ピーチッチ」という甲高い鳴き声は聞こえるが

色づいた葉っぱと同化して姿を発見するまで時間がかかった。

分かりますか〜?中央にいます。
kibitaki.jpg


ドリは以前、分かれ道でスンナリ私の行く方向について来たが

たまたま同じ方向に行きたかったのか、それともリーダーに従ったのか(うひょひょ)

確認したいと思っていた。その機会があったので試した結果・・・

2箇所、別の場所だが、↓この通り。 尻だけあげ這いつくばって、てこでも動かない。
wakaremiti2.jpg wakaremiti1.jpg

やっぱりなって感じ!

初めの時は「リーダーの威厳を示さねば!」と私も粘りに粘って譲らず(これが威厳になるかは?だ)

2度目はドリの気持ちを優先してあげた。行きたい方向に進むドリ

そうしたら、ドリがごひいきにして貰っているSさんが畑仕事をしていた。

放してあげてと言うので、放したら、勢いよく駆け回り、大喜びだ。

こうなると、ドリは益々自分優先の散歩に磨きをかけてしまうのかなhatake.jpg

がんばるぞー わたし!!

上から目線でお前を見るのは、この私なのだー。


<おまけ>
こちらは、Sさん家のワンコ、ジュニア君。もう15歳くらいだそうである。
車に乗せられ、畑に来て放されているのだ。
junia.jpg
posted by つくし at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

柿の実とり

一人暮らしをしている近所のおばちゃんから、休日に柿の木に登って柿をとってくれるかい?

と頼まれ、木登りなんて何十年ぶりだろう?とワクワクしながら休日を楽しみにしていた。


晴れ渡った秋の空。ドリを柿の木に繋いで登り始めたが、

木肌がツルツルしてて引っ掛かりがなく思うように登れない。

おばちゃんは、「これ使って〜」と梯子を持ってきてくれた。

梯子を架けて、登る。。。

と、ホンの少し高いだけなのに、見える景色が全然違って、とっても楽しいのだ♪

写真は、いつものデジカメを忘れて登った為、

ポケットに入っていた携帯電話で撮ったものなので、画質が良くないです、残念!

kaki3.jpg

上から下を覗くと、ドリが退屈そうに、横たわっていた。

上から柿を落とすと、びっくりする様子が面白くて、ついからかってしまう飼い主。
kakitori2.jpg

手が伸びる所を全部取ったら、大きな竹籠に一杯になり

柿とり終了となったのだが、

ポカポカ陽気で、なんだかこのまま、しばらく木の上にいたい気分だった。

kakitori3.jpg


甘柿(代々丸)はとっても、とっても美味しくて・・・
kakitori4.jpg

又来年も声かけてもらえると、うれしいな♪


kakitori5.jpg

どうでもいいけど、調子にのってボクにいっぱい柿の実を落とさないでね!

タンコブできとるち〜!!


posted by つくし at 14:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

真っ赤な秋


真っ赤だな〜♪  真っ赤だな〜♪

蔦の葉っぱが 真っ赤だな〜♪  もみじの葉っぱも 真っ赤だな〜♪

makka7.jpg

沈む夕陽に 照らされて〜♪

makka1.jpg

真っ赤な 頬っぺたの〜♪
makka2.jpg

君と僕〜♪
makka3.jpg

真っ赤な 秋に かこまれている〜♪
 
makka8.jpg

posted by つくし at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

秋晴れの下でU


昭和の森から会津レクレーションに場所を移動する

公園に着くなり、臭いかぎに忙しいワンコ達

   「この臭い、たまんねぇぜ〜♪」
reku-1.jpg

3ha(3万平方メートル)の広〜い芝生広場。 奥に見えるのは磐梯山
reku-3.jpg

天高〜い秋の空 ♪
reku-6.jpg

ここでも、日陰を見つけ動かない、じじぃなドリ
reku-4.jpg

そんなドリのどこがよいのか、、、ドリが気になるハナたん(趣味悪いよ)

仲良く寄り添い・・・

love11.jpg

熱いビームをおくるハナに対し、固まるドリ
love4.jpg love5.jpg

  「チュッ」              「デヘヘ  クスグッタイヨ」
love7.jpg love8.jpg


「何してワン」と一声のメル    「いいな〜」遠い目のルル
love9.jpg love10.jpg

遊び疲れたのか?「もう動けましぇ〜ん」
reku-5.jpg

まだまだイケる若々しいお転婆ハナ          大人しくて、マイペースなルル            
reku-hana2.jpg reku-ruru.jpg


もう帰ろうかと駐車場へ向かう一行。
ところが、飼い主達は駐車場のトイレの前でおしゃべりタイム(腰掛がある)

誰かがトイレ(男子)に入るとドアの前で待ち伏せするドリ(恥かしい)
証拠写真↓(ハナたんとこから拝借!!)
nozoki.jpg

何をしたいのか・・・わからん
出てきた人に愛想を振りまいていたが、飼い主は、バツが悪かったよ。
だって、トイレの前だよ!
幸いにして犬好きばかりで、沢山撫でられていたが・・・

今してきたんですよね〜?手洗っているかな〜なんて事も、考えていた飼い主であった。
reku-7.jpg

帰りの車で、元気なドリ坊     

もっと、遊びたいだと?・・・  日陰にばっかり行ってるからだよ、知らん!

posted by つくし at 14:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリの犬友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

秋晴れの下で


気持ちよい秋晴れの空が続いてます。磐梯山も紅葉してました♪

日中は汗ばむくらい暑く半袖でも良いくらいでした。

bandai-10.jpg

猪苗代湖が一望できる昭和の森では、ワンコ連れが多く、

私たちも4人と4匹で森の中を散策です。(↓遠くに見える猪苗代湖)
bandai-10.jpg bandai-12.jpg

フラットコーテッドレトリーバーや、

どこもかしこもタルタルしてるバセット・ハウンドの集団に出会う。

bandai3.jpg


光が差し込んで、とっても美しかった松林・・・
bandai-5.jpg

うっとりしている私の側で・・・ ふと見ると
 bandai4.jpg
このまま置いていこうかと思った飼い主


磐梯山をバックに、ご機嫌なハナ(M・ブリテリア)と    
ぬいぐるみにしか見えないルル(トイプードル)      渓谷にも一緒に行ったメル(黒ラブ)              
bandai-9.jpg  bandai-14.jpg
       
すぐに、日陰に入って休むドリ。ハナとルルに見つかった!!
bandai-6.jpg bandai-7.jpg


bandai-8.jpg
  紅葉の 

     磐梯山を 
 
        消しよった(涙)
              by飼い主



   デカ頭

      隠してしまえ 

          磐梯山(字余り)
              byドリ


    こんなんばかりで、

        すんまそん!
  


 この後、会津レクレーション公園へ(明日に続く)


 

posted by つくし at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ドリの犬友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする