2009年02月28日

キラキラな朝


今回の雪はサラサラのパウダースノウだ。

今朝は晴天!!

朝日に反射しキラキラ輝いている。宝石なんかよりずっと美しいのだ!

やさしく降り積もった雪の白さが青空に映え、なんともいえない美しさ。

さあ、今日の散歩コースはドリ任せ♪としよう

090228-5.jpg



ドリは、まずはコウくんちに向い、恒例のバトルで楽しむ。

090228-13.jpg


コウくんは、ドリの後ろに回り、気合いを入れ対戦モードだ

090228-11.jpg

しかし・・・様子が。。 コウくんの顔に変化が・・・

ドリの必殺スカシッペでも食らったのか? 

「うっ!息が出来ねえ〜」という感じの表情だ!

090228-12.jpg 090228-16.jpg


ドリくん、スカシッペは、反則だかんね!そこんとこよろしく!

090228-14.jpg

はい、わかりました。今後気をつけます。

帰り際コウくんのお父さんから、八朔を頂戴しコウくんちを後にした。

090228-10.jpg


次に向かったのは、一面が雪で覆われている公園

程よく遊び、、、
090228-9.jpg

また次の場所へ・・

連れて行かれる飼い主(トホホ)
090228-8.jpg


真っ青な空と真っ白な大地(というほど広くもないですけど・・)

090228-6.jpg

090228-7.jpg


090228-4.jpg

090228-3.jpg

090228-2.jpg

家を出て、約2時間でやっと我が家へ戻った。

そして、今  ブログの更新をしていると

パソコンの間に割り込んで邪魔をするドリ・・・。


090228-1.jpg

その顔からは、今日はまだまだ遊ぶからね!

と言っているかのようだ。

飼い主、体ボロボロです(涙)



   

           

 

posted by つくし at 12:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

喜ぶ犬



今朝も小学生のみんなの大歓迎をうけ集団登校の輪の中へ

初めは怖がっていた男の子たちも、今では「ドリ〜」と言って撫でてくれる。

不思議と、女の子の方がこのデカ犬ドリを初めから怖がらず近寄って撫でていた。

男の子はその様子を確認してから、寄ってきた気がする。

女子の方が肝が据わっているということか?! 頑張れ 男子!!

090225-3.jpg


散歩から戻り、お気に入りのカイくんで遊ぶドリ

090226-1.jpg


今度は私を誘ってくる、そんなヒマなどないと言うと

余計に絡んでくる。

090226-2.jpg


 

  あんまり、しつこいので仰向けにして、押し倒してやった。

  嫌がって諦めると思ったら・・・・・

   
            「デヘヘヘ♪」
 
090226-3.jpg

          喜んどる ♪

                   喜んどる♪



 
posted by つくし at 21:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

居候気分


   ひと寝した後の ねぼけ顔をパチリ!

090225-10.jpg

夜のんびりしていると、私の脇に陣取り、、、

気がつくと、いつの間にか占領され、すみっこに追いやられている飼い主

090225-11.jpg

これでは、大きなドリ小屋に居候しているみたいじゃないか(涙)
posted by つくし at 22:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

和犬洋犬不思議コンビ


雨降りの散歩途中、コウくんちに寄る。

コウくんの視線の先には、、、

090223-1.jpg


びっしょりに濡れたドリがいる。

高い所に上がり、思いっきり上から目線!

090223-3.jpg


「コウくん、イノシシごっこやろうぜ!」とイノシシになるドリ

うわっ!そっくり

090223-3.jpg

相変わらず変な犬だね、ドリくんは。



デッキに上がり、不思議そうにドリを見るコウくん。

「こんなに濡れてて、雨合羽の意味がねーじゃねーか?」

090223-5.jpg


「ぎょえ!笑ってるよ・・・」 「な、なんで???」

090223-6.jpg



ドリくんは、顔がよく変化するなあ〜 マジマジと冷静に見るコウくん

090223-8.jpg


もう、何考えてるか わからん、わからん と首を振り

090223-9.jpg

ひとり遊びを始める。

そうすると、今度はドリが、コウくん何してんの?と気にしだす。

090223-10.jpg

ハンガー遊びに夢中のコウくん。

あれ?お腹がポニョってるよ、コウくん!

090223-11.jpg

ドリくんに言われたかーねーよ!










posted by つくし at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリの犬友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

甘え上手

幼馴染の2人がやってきた。

紅茶飲む人、ビール飲む人、作って食べて、しゃべって、笑って・・・ 

090221-8.jpg

090221-7.jpg

 時々、ゲージに入ったドリのク〜ンという鳴き声が聞こえてくる。

しょうがない、仲間に入れてやるか!

090221-6.jpg


とにかく、女好きのドリ、早速こんな態度↓

大きな体をくっつけて「オレのフミちゃん」という態度だ。 

090221-2.jpg


抱っこちてくれ〜 ヘヘヘン♪ 

090221-1.jpg


2人の間に入り、甘え放題

090221-3.jpg


ヨーコちゃんの必殺ゴールドフィンガー(本人曰く)で、撫でてもらい↓

よっぽど気持ちがいいのだろう。

カメラを向けると「このゴールドフィンガーはオレのもの!」とばかりに

ヨーコちゃんの腕を上から押さえ込んで離さない(爆笑)ときている。

090221-5.jpg


ヘトヘトに疲れさせるまで撫でさせ大満足のドリと、

手はしびれ、くたびれ果てたヨーコちゃん

090221-11.jpg


今度はコロコロで頭をナデナデ♪ 

気持ちエエどー!!

090221-4.jpg

おもちゃを投げてもらい

090221-13.jpg

拾ってくる・・・ エンドレス

090221-12.jpg

090221-14.jpg

フミちゃんと引っ張りっこ
090221-15.jpg

2人に、たくさん遊んでもらいご機嫌な一日だったようだ。

お2人さん、お疲れ様でした。

また、遊んでね! byドリ
posted by つくし at 22:27| Comment(3) | TrackBack(0) | ドリの人友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

テンション低っ!

朝起きてびっくり!すごい雪が積もっているではないかー!

おまけに、まだ降り続いている。と思っていたら

あっという間に雨になり、ビシャビシャ

写真は午後の散歩の様子。

溶けてしまった雪は、あまり好きじゃないらしい。

めっちゃテンション低いドリ。

こういう時はお腹や足もとが、物凄く汚れるので、

予防にTシャツを着せたのも不満らしい。

090220-2.jpg


土手から、周りを見渡しても、まだテンションは低い
090220-1.jpg

この後、土手を下りたとき、滑ってリードが放れてしまったが、

いつもの様に、走って逃げ回ったりもせず、

「なんだ母ちゃん、早く起きろ」と、じーっと私を見てそばにいたのだ。

何だよ!滑って転んだ私が恥ずかしいではないか!そんなに見るなよ〜

090220-3.jpg

予想してない出来事に、褒めることを忘れ

「ドリ、お前具合悪いのか?」と尋ねる飼い主。


大人しいドリは、ちょっぴり気持ち悪いと思っているのも

どうしたもんだろう?わたし・・・。

ドリは成長したのかな。
posted by つくし at 20:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ドリのエピソード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

ダム湖畔で


ダム湖で、一点を見つめるドリ。

またカモでもいるのかな?と思ったら・・・

090218-13.jpg

向こうからボートが向ってきていた。

「ボクも、乗りたいなあ〜♪」

090218-7.jpg


ドリは、2歳の秋に裏磐梯でカヌーに乗った経験がある。

初体験にもかかわらず、2回もダイブしていた。そのままずっと泳いでいればいいものを

カヌーにまた乗ろうとするから厄介だ。でっかくて引き揚げるのが大変なのだ。

下手すると一緒に沈してしまう・・・。

私を巻き込むな!と薄情な飼い主。と 絶対巻き込んでやるというドリとのバトル・・・

ボートをみていたら、今年もやりたくなってしまった。

posted by つくし at 11:33| Comment(3) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

大犬のワルツ


今朝の散歩帰り、急に動かなくなるドリ

見事な絶壁頭には雪の粒がパラパラ落ちていた。

今朝も寒〜い朝でした。

090218-2.jpg


  真剣な眼差し・・・

090218-6.jpg


  その先には、、、、 黒猫が。

   来るなよ!と低く唸っていた。

090218-3.jpg

嫌われたのが、わかったのか?

珍しくあっさり引き下がるドリ。そのまま大人しく家に戻った。



家に着いたら丁度、近所のSさんが通り、ドリと遊んで行かれた。

こうして見てもSさんよりドリの方が大きいが、

Sさんは、ドリの手をとりワルツを踊る。

090218-4.jpg



やけに、嬉しそうなドリの顔

090218-5.jpg

ワン・ツー・スリー、ワン・ツー・スリー 
posted by つくし at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ドリの人友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

イチくん宅で


日曜日は時間があるので、のんびりぶらぶら散歩し、コースはドリ任せにしている。

そうすると、今日はこっち!とイチロー君家方面へぐいぐい引っ張って行く。

イチローくん家の前にくると、イチくんが爆吠えし、大興奮!

「ドリくんが来たー、キター、キター!!」 アヘアヘ

相変わらず若々しいイチローくん。イチママは「こんなんでもう6歳になるんですけどあせあせ(飛び散る汗)」と言う。

諦めるしかないだろう(笑)これがなくなったら、イチローくんではなくなってしまう。

この愛嬌たっぷりのアヘっぷりがイチローくんの良さだと思うのだ(<(_ _)>イチママ)

090215-16.jpg

ドリはイチローくん家に来たがるくせに、会うと実にそっけない!

日頃、ドリほど落ち着きのない犬はいないな〜と思っている私だが、

イチローくんの前にいる時だけ、もの凄く大人しいというか、大人ぶって、まるで別犬になる。

何故だ?ホントにわからん!

イチローくんがお尻を突き出し「遊ぼー♪」と誘っているのに、反応もない。

 つまんねぇ〜ぞ、ドリ!! 
090215-15.jpg


「何だよ〜ドリくん、面白くねぇ〜」

「このぉー、ガブっとしてやる!!アヘアヘ」と強気のイチローくん、これまた珍しい
090215-13.jpg


  「何すんだよむかっ(怒り)」 と反応すると

  「あ!ごめんなさい、アヘ」 すぐに引き下がるイチローくん
090215-14.jpg

 
それでも、ドリと絡みたいイチローくん、後ろに回ったは、いいものの・・・
 
090215-12.jpg



 うっ!!

090215-6.jpg



「く、くせえ〜、何食ってんだよ、ドリくん、とても後ろには居らんねぇ」

090215-8.jpg

 くせえ、くせえ、鼻が曲がるぜ! と言ったかは分らないが。。。

090215-7.jpg

実際ドリの屁はかなりの臭い! 

家でウトウトまどろんでいる時に何度この悪臭に目を覚まさせられたことか。

目覚めが悪いのだよ・・・。



食いしん坊ドリがイチくんのゴハンを発見!釘付けになる。
090215-11.jpg


ボクちんの朝ごはんだよ!

これから朝ごはんという時にお邪魔してしまったらしい。

申し訳ない、イチ君、続けて朝ごはん食べてくれ!

朝ごはんより、ドリが気になったなんて、食い気よりアヘアヘなのね♪

イチローくんらしいや手(チョキ)

090215-10.jpg




    ボクなら、何があっても食べること優先だよ!

090215-3.jpg

         言わんでも、わかるよ!


posted by つくし at 12:54| Comment(5) | TrackBack(0) | ドリの犬友 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

シンプルライフ

ここに越してきて6月27日でまる4年になる。

なんだか知らないが、物もいろいろと増えてくるものだ・・・。

私は今まで8回くらい引越ししている。環境を変え新しい街に住むということが好きだったようだ。

その都度、感じていたことは必要なものはそれほど多くないという事。

引越しする度、持ち物が少なくなるが、何が必要で何が大事なものかが見えてくる良い機会だった。

ここでもそろそろ、たまって来た要らないものの処分をしてスッキリ暮らしたいと思っている。

この本はとても参考になり、読んでいると片付けの意欲が湧いてくる本だ。

目指せ!シンプルライフ♪ なのだ!

090216-1.jpg



    えーとね、えっと 

    ボクの必要なものはー、、、 オモチャとオヤツだかんね。

    そこんとこ、よろしく ♪

      090215-21.jpg

              誰も聞いてないから・・・。
posted by つくし at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする