2014年02月23日

真っ白な光景


日曜日、朝遅めの散歩に出る。

一週間前の記録的大雪で、普段入って歩くことができない場所までも

真っ白に埋め尽くされ、白銀の世界と化していた。

田んぼや荒れ地といった普段歩かない場所を何処までも

続けて歩くことができるのだ。冬ならでは、大雪ならではの楽しみ方だ。

これがまた楽しいったらありゃしないのだ。


DSCF2253-1.jpg

DSCF2262-1.jpg

DSCF2266-1.jpg

DSCF2257-1.jpg

DSCF2252-1.jpg

野鳥も今日は沢山観察できた。

人懐こいジョウビタキ、ホオジロ、アオジ、モズ、シジュウカラ、

コゲラ そして大好きなヤマガラちゃんにもお目にかかれ

大満足の散歩でした。
posted by つくし at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

ドリとトト



ドリの日課であるスリスリの舞が今日も始まった。

おや?今日は珍しくトトも参戦するのか?

と思いきや・・・


取り残され、哀愁漂うドリ。
posted by つくし at 17:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

大雪


先週末に続き今週末も大雪にみまわれた。

今回の雪は湿り気が多く重たい雪だったようだ。

杉の木は雪の重みで折れて、竹は道路に横たわっていた。

今朝は朝から青空も見え、散歩してると、朝日に照らされた雪は

キラキラと輝いてとっても美しかった。

積雪量が多すぎて車が入れない状態になっているので

歩きながら道を作って行くので、まるで雪山を歩いているようなのだ。

野鳥の声があちこちで聴こえる。

エナガの群れの中に緑色の野鳥を見付けた。

光ってよく見えなかったのだが、カメラを向け撮影する。

てっきりアオジだと思っていたのだが、家に帰って、カメラの写真を

確認して初めてメジロだったと分かった。 今頃 大興奮である。

会いたかったよ、メジロちゃん。なかなかお目にかかれなかったので

超― 嬉しいのだ。


DSCF2163-1.jpg

DSCF2179-1.jpg

DSCF2182-2.jpg

posted by つくし at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする