2017年06月08日

九州への大冒険の旅 滋賀→京都→鳥取・島根

本栖湖から精進湖経由長野に入り岐阜を通り滋賀の琵琶湖に到着。

日本一大きな湖、私もドリも初めてだ。

今日は琵琶湖の北側にあるオートキャンプ場に泊まることにする。

本栖湖での一夜は慣れないからかよく眠れなかったので

今夜は琵琶湖の波の音を聴きながらゆっくり寝ることにしよう。

DSCF9214.JPG

DSCF9217.JPG

DSCF9225.JPG

翌日は日本海へと北上し福井、京都、兵庫、最後に鳥取と移動する。

福井では道の駅に立ち寄り、昼ごはんに焼き鯖寿しを食べた。

おいしくて、おいしくて、困るほど美味しかった。

京都では、天橋立を見物するため、笠松公園という天橋立を一望できる場所まで

歩く。急な階段が続くが、なんとドリが先頭になって黙々と上っていく。

DSCF9243.JPG

てっぺんまで一気に上り、天橋立を眺めた。

股覗きで見て見たが、今ひとつ、天空に架かった橋のようには見えなかった。

もっと元気があれば橋立の中を歩きたかったがドリもトトも私もヘトヘトなので

今回は見るだけ〜。

DSCF9244.JPG

京都の次は兵庫を経由し鳥取砂丘へ。

近くにオートキャンプ場がないので、砂丘の近くの駐車場で一泊することとする。

近くの温泉を調べると岩美温泉があったので、いってみた。

鄙びた温泉街でお湯も熱く疲れもとれ私好みの温泉でした。

翌朝一番に鳥取砂丘に向かうと、誰もいない、

アベさん御一行の貸し切りだった。
DSCF9264.JPG

DSCF9268.JPG

DSCF9272.JPG

ここから島根、安来にある足立美術館へ。

テレビで紹介されていたのを見て、機会があったら行ってみたいと

思っていた所だったが、犬達を車に置いて行くしかなく、

入場しても頭にはドリとトトのことがはなれず、ゆっくり観るどころか

広い迷路のような館内を駆け足で通り過ぎて来ただけになってしまった。

半日くらいかけて観てもいい程の美術館なのに、勿体無いことをした。

続いては、鳥取境港に向かう。



posted by つくし at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック