2017年06月15日

九州への大冒険の旅 復路(鞆の浦)

大分で犬も人も十分休養し、今度は福島までの復路を2泊3日の予定で出発する。

本当は九州から四国に渡りしまなみ海道を走っていくルートも考えたが、

四国まで船を利用するため犬たちは車に閉じ込めたまま車ごと乗せられるわけで、、、

トトは経験があるので心配ないが遠い雷の音にでも発狂してしまうドリには、

不安があったので、今回は四国を諦めたのだ。

という訳で来た道を戻るルートで広島まで行き観光客が来る前に鞆の浦に到着した。

ポニョの舞台となったり最近では日曜劇場の流星ワゴンでも撮影に使っていた場所だ。

昔、瀬戸内海の港町として繁栄していた鞆。今でもその頃の建物などが残っていてそのまま

利用されている。尾道といい鞆の浦といい、普通に人が生活していて

観光地としてわざわざ創ったものではないところが、惹かれるところなのかもしれない。


DSCF9606.JPG

DSCF9602.JPG

DSCF9626.JPG


DSCF9610.JPG

DSCF9640.JPG

DSCF9641.JPG

DSCF9608-001.JPG

DSCF9638.JPG

DSCF9607.JPG
流星ワゴンでチューさんの会社にされていた建物。


posted by つくし at 12:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
嬉しそうなドリの顔、こっちまで笑顔になる^^
どの写真もいいな〜 
Posted by etuko at 2017年06月15日 21:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック