2015年01月04日


小名浜港

DSCF5218-1.jpg

グレーチング(鋼材を格子状に組んだ溝蓋)が嫌いなトトはその上をジャンプする。

何度通っても絶対にジャンプするので、面白いから写真に収めようと思い

カメラを向けジャンプの場所の見当をつけシャッターをきったが

ジャンプの高さがあり過ぎて、フレームから外れてしまったトトの顔。

DSCF5219-1.jpg

posted by つくし at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

スノーシュー

スノーシューは一度体験でドリと参加し、雪山の中を歩きまわった

事があり、またやりたいなあ〜と思っていた。

体験で借りてやるより、思い切って買ってしまった方が、行きたい時に

すぐ利用できるし、大雪が降ったら、近くのダム湖公園でも使えそうだと思い

思いきって冬のボーナスでモンベルから出しているスノーシューと

クランポン(アイゼン)が合体するスノーポンというものを購入した。

早速、雪の多い安達太良山の表登山道へ行って楽しんできた。
DSCF5168-1.jpg

DSCF5188-1.jpg

DSCF5193-1.jpg

DSCF5198-1.jpg

帰りの車の中、2匹重なる。
トトがド暖かいドリ帽子をかぶっているようだ。
      DSCF5213-1.jpg


posted by つくし at 20:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月09日

柿を狙う


コウくんちから、蜂屋柿が届いた。

震災後、ずっと干し柿作りを止めていたが、今年で3年経ち

やっと作ってみる気持ちになった。頂いてすぐに皮むきをしてると

果物大好き犬のドリが、パクっと横から盗んで食べてしまう。

渋柿なので、びっくりして吐き出すだろうと思っていたら

びっくりするどころか、平然として、もうひとつ横からパクっと盗み、

また食べてしまった。

剥いている間、3個の渋柿をたいらげたドリ。

ドリに味覚はないのか??

軒下にぶら下げた干し柿を毎日眺めるドリ。
DSCF4766-1.jpg

DSCF4763-1.jpg


あ〜、届かない。。
DSCF4762-1.jpg
posted by つくし at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月08日

10キロマラソン


三連休中日の2日に猪苗代湖ハーフマラソン大会が行われた。

友人からの誘いに軽い気持ちでのっかり、エントリーしてしまった。

マラソンをした経験は学校の体育の時間くらいで、かなり昔の話である

マラソンなんて全く自分には関係ないことと思っていたのに、

何を血迷ったか、申し込みをしてしまったのだ。

参加するのは10キロコースマラソンだ。

自分の体力も全く何も分からない状態なので、取り敢えず走ってみようと

散歩時間にアベサン、ドリトトと一緒に家を出て、私だけ2.5キロあるお宮まで走って

折り返しアベさんドリトトと出会った所で終了。約3キロ25分かかった。

本番前に練習したのは、この一回きりだった。

歩いてでも完走することが目標で、タイムは二の次ぎだが

1時間30分以内だったら大満足と思っていた。

DSCF4778-1.jpg

いよいよ当日。お天気にも恵まれ参加者は全部で約3000人、

北は北海道 南は鹿児島と全国から参加者が集まった。

ハーフマラソンは9時スタート!それより15分遅れて

いよいよ10キロマラソンのスタートだ。

疲れたら、歩こうと思って走っていたが、へばった顔で走っていると

沿道の人達に「がんばって〜」と応援される、その度「はい」と返事をし、

そうすると歩くわけにもいかなくなる、、、

結局、最後まで沿道の応援に返事をし、走り続けた小心者。

その結果、な、なんと 1時間8分というタイムで完走した。

恐るべし、沿道の応援!!



posted by つくし at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

トマト大好き

畑に行き熟して落ちたミニトマトを見付け

パクパク パクパク 美味しそうに食べるドリ。

トマトを食べる犬・・・

ドリを飼うまで知らなかったけど、結構いるものなんだろうか?

トトは見向きもしないけど。

DSC_0289-1.jpg  DSC_0293-1.jpg

  DSC_0294-1.jpg  DSC_0290-1.jpg

       DSC_0297-2.jpg

      
    DSC_0309-2.jpg


                               photo by moco
posted by つくし at 09:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

九州の風景

会社を一週間休み、九州へ行ってきた。

いつも眺めている三春の里山風景とは、打って変わり

広々とした見通しのきく風景が広がる。

DSCF4421-1.jpg

DSCF4427-1.jpg

DSCF4438-1.jpg

DSCF4440-1.jpg

DSCF4452-1.jpg

DSCF4461-1.jpg

九重のススキ
DSCF4539-1.jpg

DSCF4540-1.jpg

DSCF4591-1.jpg

DSCF4596-1.jpg


みそこぶし山
DSCF4560-1.jpg

熊本 やまなみハイウェイ
DSCF4644-1.jpg

DSCF4651-1.jpg

DSCF4652-1.jpg


今回、行きは車で行ったのだが台風18号で、法面崩落の為静岡で高速道路通行止め

にあい、仕方ないので一般道路を走る。。。と、そこも通行止めというハプニングに遭う。

深夜まで大渋滞で疲れ果てた大型車の運ちゃんたちは、

ちゃっかり、その場で寝込んでしまっているのだ。動かないわけである。

その後、高速道路が少しづつだが動き出したという情報を聞きつけ

一般道路をUターンして、高速にのり最初のパーキングに着いた時は

すでに深夜の3時。一時間ほど仮眠して又走り出した。

山口に入り車も少なくなったので運転を変わり、本州から九州へ渡る

関門海峡の橋を始めて運転した。


帰りは、飛行機と新幹線であっという間に着いてしまい、

さっきまでいた九州の風景が夢の様に感じた。


自宅に戻り、すぐに車を運転し預けておいたドリを迎えに行った。

ドリの最初の表情を楽しみにしていた。

前回は白目を剥いて「今頃来たのか」と言わんばかりの

ヤンキー顔なのだが、シッポは、パタパタと小刻みに激しく振れていたのだ。

今回は耳をペタンとくっつけて、穏やかな表情をしていた。

ドリも年をとったなあ〜。

DSCF4660-1.jpg

posted by つくし at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

毎朝


窓辺より

DSCF4235-1.jpg

いってらっしゃーい   と お見送り。
DSCF4243-1.jpg

後ろ髪・・・   なくなりました。



posted by つくし at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日

磐梯山


アベさんに連れられ久しぶりに山登りに行った。

会津磐梯山は〜♪ 宝のっこりゃ山よ〜♪ と歌にも唄われるほど

福島県人なら誰でも知っている超有名な山、磐梯山である。

麓で遊んだり、山を眺めたりはしていたが、登ったのは始めてである。

アベさんは、トトと全国を旅しているときに雨の中、9合目くらいまで登ったらしい。

ルートがいくつかあって、今回は見晴らしは良いが、距離の長い猪苗代スキー場から

登るコースを選んだ。駐車場に車を置いてゲレンデを登り始めたが

これまた、結構キツイのだ。変化のないゲレンデを一時間くらい登ると

ようやく登山道らしき道にでた。今回このゲレンデが一番きつかった。

ゲレンデを抜ける前に、音を上げ引き返すことになりそうだったが、

そこはなんとか切り抜けた。

DSCF4278-1.jpg

途中 沼の平から頂上が見えた。

ぐるっと裏にまわって頂上を目指すようになる。

DSCF4280-1.jpg

DSCF4283-1.jpg

表磐梯の猪苗代から登り、

ぐるりと裏にまわりこむと今度は裏磐梯の

桧原湖が見えた。
DSCF4282-1.jpg

山頂は狭い場所に沢山の人であふれていた。
私達もここで、持参したおにぎりやパンやコーヒーを食べ、

30分程度ゆっくりすると、下山することにした。

DSCF4292-1.jpg

頂上からは360°見渡せる。こちらが猪苗代湖
DSCF4289-1.jpg

DSCF4290-1.jpg

登りは4時間弱かかったので、下りは半分の2時間くらいで行けるかなと

考えていたが甘かった。登り同様ゲレンデで足の踏ん張りが利かず

体が痛くて苦戦し3時間弱かかってしまった。

往復約7時間歩きっぱなしだったので、ふくらはぎはパンパンで、

足の付け根も、肩も、腕も、背中も、、、悲鳴をあげていた。

我が家に戻り、風呂に入る。体がほぐれて物凄ーく気持ちが良い。

山登りをしなければ、この快感は味わえない。






posted by つくし at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月30日

初キャンプ

DSCF3946-1.jpg

DSCF3947-1.jpg

DSCF3948-1.jpg

DSCF3952-1.jpg

DSCF3981-1.jpg

DSCF4049-1.jpg

DSCF3993-1.jpg

DSCF4010-1.jpg

DSCF4016-1.jpg

DSCF4028-1.jpg
DSCF4046-1.jpg

DSCF4040-1.jpg

DSCF4051-1.jpg
posted by つくし at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

蓮の花


散歩しながら、いわえファームパークへ。

アジサイや菖蒲も咲いていたが、なんといっても蓮の花が目を引く。

今が見頃だ。

DSCF3710-1.jpg

DSCF3713-1.jpg

DSCF3709-1.jpg

DSCF3715-1.jpg

一面、春車菊に覆われている阿武隈川の河川敷
DSCF3788-1.jpg

笑うトト。  この7月で13歳になりました。
DSCF3784-1.jpg

幼い顔のドリ。 9歳にはみえないよ。

DSCF3790-1.jpg
posted by つくし at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする