2017年10月25日

ドリ快復


DSCF0024.JPG


長いこと続いた下痢もようやく収まり、うんちの状態が良くなってきている。

散歩後や食後に背中をこすりつけて仰向けになりスリスリと

大暴れするドリ特有のお調子者ダンスも復活しだしたし、

アベサンとのレスリングも再開した。

病院へ行ったりネットで調べて良いと思ったものは何でもやってみたが・・

結局はドリ自身の自然治癒力でここまで治したように思う。

さあ、完治までもうすこしかな。



DSCF0045.JPG

こちらは、こんな格好でも大爆睡中のトト。

めんこいなあ。



ドリとトト 一緒にいることが多くなった。

DSCF0054.JPG






posted by つくし at 15:26| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

寄り添う

ここのところ体調を崩しなかなか回復できないでいるドリ。

背中を丸めて横になっていると

いつの間にかトトが来てくっついて寝ていた。

DSCF9992.JPG

DSCF0005.JPG

がんばれや、ドリ爺

トトじいさん、ありがとう。


posted by つくし at 15:08| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

新作

秋になると文化祭や展覧会などが多くなる。

私も年一度だけ参加させてもらっている会がある。

写真や絵や書や彫刻などいろんな作品が展示される。

私は写真と書を合体させて作品にしてみた。

写真は我が家の犬ドリがモデル。

書はシルバー川柳から抜粋した。

ドリのボーッとした表情と川柳の内容で

書は左手で書いてみることにした。

ちょっとでもクスッとなれば大成功なのだが・・・


DSCF9986.JPG

posted by つくし at 10:59| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

ほのぼの

ドリの血便が一向に良くならないので、思い切って

別の動物病院にも診てもらった。検査後、血便の原因は寄生虫のせいで

毛が抜けるのは甲状腺機能低下のためとの診断だった。前の病院では原因が分からず

行く度に薬を変え試していた状態だったが、今回はっきりとした原因を突き止めてもらって、ホッとした。

駆虫薬を飲ませると血便も下痢もぴたっと収まった。

後は抜けた毛が生えてきてくれると嬉しい。

甲状腺機能低下は薬を飲み続けなければならないらしい。

薬に代わるものはないのかな。しばらくは病院通いが続きそうだ。


今日は日中の気温も上がり、犬たちは庭で気持ちよさそうに

爆睡している。



草に埋もれて眠るドリと

舌を出し目が笑っているトト

DSCF9962.JPG



DSCF9965.JPG

ほのぼのしてくる。
posted by つくし at 17:28| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

プチトマトとデカ犬

DSCF9921.JPG

DSCF9927.JPG

DSCF9934.JPG

DSCF9935.JPG

下痢が止まって元気になってきたドリ

プチトマト頂戴!!
posted by つくし at 13:03| Comment(2) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする